尾鷲のあぶり

あぶり 6月17日(日)の朝のNHKテレビ「産地発!たべもの一直線」という番組で尾鷲の「生節」と「あぶり」が紹介されていました.生節は皆さんご存じでしょうが・・・という言い方も正確ではありませんね.昨日,sampe氏にうかがったところ,名古屋出身の奥様はよくご存じとのことですが,やはり「加熱して食べる」のが普通とか.番組でも紹介されていましたが,この生節はやはりそのまま召し上がっていただきたいですね.地元では漬け物(茎漬け,サツマイモの蔓)と一緒に食べることが多いようですが,私は(茎漬けがないので)キュウリと一緒に食べるのが好きです.加えて,あぶり!これは幻の逸品です!


 写真は2005年度合同社会調査実習の予備調査時,尾鷲の梶賀町を訪問したときに地元サポーター・岩田さんのご厚意でお裾分けいただいたもの.興奮のあまりいささかピンぼけであることはご容赦ください.製法等については,上記のNHKのサイトで紹介されていますが,あの時の味が忘れられず,ローカルディスク内を検索してこの写真を引っ張り出してきました(元来は旧ブログに記事を投稿していたのですが,データを壊してしまったので残っていません).手軽に購入できるものではないだけに,フィールドでの出会いに改めて感謝です.

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です