迎春準備

寒い朝 昨日は京都市内は霙、今朝もよく冷えました。朝一番で近くのスーパーへ買い出しに出ようとしたら、郵便受けのところに落ちる樋の雫が凍っていました。お天気は上々で、風は冷たいのですが雪は期待できないでしょうね。五条通のスーパー・マツモトは9時開店、直後ということで難なく買い物終了。しかし、駐車場に戻るとほぼ満杯状態でした。部屋の片付けはやはり性に合わないので、明るいうちは玄関やサッシなど、主に拭き掃除担当ということに。午後は調理、夕方早めに風呂に入ってのんびりするつもり。

相手しろよ タンパク質はすでに準備済みなので、野菜などを追加購入。大根は母から頂いてきたので、海老芋・金時人参・蓮根・白菜・三つ葉。煮豚用にニンニク・生姜・長ネギ、そして年越しの蕎麦。一応メモは作ってきましたが、多分忘れているものがいくつかあるでしょうね。ま、近頃は元日以外はお店が開いているので、無理に買い置きする必要も感じません。むしろ、冷蔵庫と冷凍庫の残りの食材を早く処分せねば。
 はじめて作った塩豚利用第一弾、煮豚に挑戦中。ココは誰も相手にしてくれないので、いささか拗ねた表情です。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

「迎春準備」への4件のフィードバック

  1. myonさん、こんばんはー。
    あとわずかで新年ですね。

    今年はキャットフードを譲って頂いたり、ブログにコメントを頂いたりとお世話になりました。
    また来年もよろしくお願いします。

  2. mooさん、いつもコメントありがとうございます。
    そうでした、mooさんとはキャットフードが縁でしたね。
    こちらこそ、楽しい出会いをいただいて感謝しています。
    どうぞ、よいお年をお迎えください。

  3. さて、早めの夕飯を終えて、二日ぶりにお風呂にゆっくりとつかってきました。今年最後の食事の友は、森田酒造の『荒走り』。実は、熊野の浜峰さんから干物と一緒に今日の午前中に届けていただいたもの。この時期だけの限定の味わいは、穏やかな大晦日を演出するには最高の味。読者の皆様は、どのようにこの時間をお過ごしでしょうか。来年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です