Gmail to Gmail

Gmail to Gmail ちと事情があって、新しいGmailアカウントを取得しました。これまで使用していたアカウントのメールをインポートしているのですが、これがなかなか・・・。2007年2月26日から2009年3月10日までの2年強の間で、13113通(896MB)分のメールを取り込み中。作業開始が3月20日(金)の午前9時、現在は22日(日)16時35分、2008年7月半ばまでのメールを取得しています。写真は直近5回分の取得履歴を表していますが、間隔はまちまち、途中2回エラーで止まったりしました。GoogleのMailFetcherの説明によれば、「現時点では、メールの自動取得の頻度をカスタマイズすることはできません」とのこと。別に急ぐ理由もないのですがそれにしても時間がかかりますねぇ、SSLモードを選んだことに起因するのかもしれませんが。

 Gmailでは他の5つのアカウントからのメールを取り込むことが出来ますが、私自身はこれまでnifty、.Mac、職場などのメールを転送設定で処理してきました。今回は、これまでのGmailから新しい方へインポートする作業になりますが、手順は至って簡単。Gmailにログインして「設定」→「アカウント」→「別のアカウントからメールを受信」と進み、対象となるアカウントの情報を登録した上で、次の事項を好みのように設定します。

[受信したメッセージのコピーをサーバーに残す]
[セキュリティで保護された接続 (SSL) を使ってメールを取得する]
[受信したメッセージにラベルを付ける]
[受信したメッセージを受信トレイに保存せずにアーカイブする]

 そもそも何故このようなことになったかというと、10日ほど前にオンラインでの送金に利用しているPayPalのパスワードが急に通らなくなったこと。つい2週間ほど前に利用したばかりで、それ以降(もちろん)自分でパスワードを変更した覚えはない、う〜〜む・・・と唸ること2分、パスワードの再設定を要求するも届くはずの確認メールが届かない。何かオカシイ・・・と唸ること2分、私の下した結論はアカウントの削除と再登録。ところが、削除するための手続きが上記理由で進まないために、先に新規登録手続き開始。しかしこの時点では元のアカウントが生きているためにこれまでのメールアドレスは利用不可、ということで、Gmail新規アカウント取得となった次第です。
 私の場合は(ほとんど)何のためらいもなくオンラインでの買い物を利用しますが、慎重な方が多いのも事実。PayPalにしても、あの高木浩光さんでさえフィッシングに引っかかりそうになったことがあるくらいですから、このブログの読者にお勧めするつもりはさらさらありません。ただ、買い物のたびにクレジットカード情報を入力するのはさすがに不気味、ということで比較的安全・安心を求めてのPayPal利用なのであります。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です