スペアリブと大根の煮物

スペアリブと大根の煮物

スペアリブと大根の煮物,
originally uploaded by myonckr.

 昨晩は来客、近所のスーパーで物色していると、スペアリブが安売りでした。二パック買い込んで、一品目は大根と一緒に煮てみました。まずは鍋にたっぷりの湯を沸かして、スペアリブを茹でます。10分程度で一度取り出して水洗い、綺麗にしてから再び鍋へ。ひたひたの水にショウガのスライスを数片、煮立ったらあくを取って醤油と味醂を入れてコトコトと。大根は別に糠を入れて軟らかく煮ておき、豚肉がある程度柔らかくなったところへ入れます。一煮立ちした後は火を止めてそのまま、ゆっくりと時間をかけて味をしみこませます。頂く時には、柚子胡椒がお勧め、なければ七味唐辛子でも。もう一パックは、塩・胡椒・ハーブ・オリーブオイルに浸けておいて、オーブンで焼きました。いずれもイメージ通りのできあがり、来客のほめ言葉を肴にアルコールが進んだ夜でした。



 昨晩好評を得たのは、ツレアイが作ったかぼちゃのサブジ。スパイス好きの彼女が近頃利用するのが、楽天堂・豆料理クラブ。レシピと材料がセットになっていて、とても簡単かつ本格的なインド料理。和風が一番と思い込んでいる小生ですが、これほど簡単に美味しくできるなら、チャレンジしたくなりますね。豆料理倶楽部のコンセプトは次のよう。

豆はおいしい。
豆は安い。
豆は保存がきき、
楽しく料理ができてからだによい。
世界中の人がこぞって肉を食べれば食糧危機は深刻になるばかりだけど、
豆なら大丈夫です。
世界中の人が満ち足りた食事ができるように—
これが楽天堂・豆料理クラブの願いです。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です