iPhone用外部バッテリー・ケース購入

 iPhone購入3週間経過、昨日帰宅すると外部バッテリーとケースが届いていました。バッテリーはKensington Mini Battery Pack and Charger for iPhone and iPod、ケースはSENA WalletBook for iPhone 3G(クロコブラック)、いずれもApple Store です。バッテリーはMac本体とUSBケーブルでつないで充電を行い、後は必要に応じてiPhoneとつなぐわけですね。これをカバンの中に入れておけば、通常の使用であればほぼ心配ないでしょう。ケースの方は、一見ミニシステム手帳風。実はこれを選択したのは、pitapaとの「合体」です。AppleStoreでのレビューは3件だけでしたが、3件ともicカードを入れて使用されているとのことでした。これで、通勤時の動作がよりスムーズになることでしょう。後は、落とさないように気をつけねば。

 バッテリーとケースの写真を撮ろうとして気がつきました、このところまったくデジタルカメラを使っていないのです。この記事を書くために写真を撮ろうとしたのですが、バッテリー残量がありません。これまで大事に使ってきたつもりなのですが、たった3週間でこのような状態になるとは情けない。さっそく、デジカメのバッテリーを充電しようとしたのですが、充電器が見つからない。いやぁ、デジカメさん、ゴメンナサイです。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

「iPhone用外部バッテリー・ケース購入」への5件のフィードバック

  1. おはようございます。外部バッテリー、活躍しているようですね。
    バッテリーは、容量が大きい方が満タンに充電出来ます。1000mAだとちょっとキツイかも?
    出張時には2つぐらい用意した方が、安心して遊べますよ 🙂

    1. mooさん、おはようございます。
      いやぁ、iPhone楽しいですね、ついつい時間を忘れて遊んでしまいます。
      ただ、いろんな情報を集めていると、ついついアクセサリーやアプリが
      欲しくなってきます。小遣いが、厳しい ❗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です