iPhoneで新聞切り抜き

iPhoneで新聞切り抜き

 iPhone購入直後は、色んなアプリをダウンロードして試してみるのが楽しみでした。結果、最初の支払いにはアプリ代金だけで7000円以上したことにはちょっとびっくり。今日現在でiPhone生活3ヶ月経過、現状はというと、有料アプリはほとんど使わなくなってしまいました。やはり、設計思想がしっかりしているのでしょうね、私の場合にはデフォルトのアプリだけでほぼ十分です。ただ、TurboScanだけは別、カメラ機能を用いたスキャナ機能、これは本当に役立っています。写真は今朝の京都新聞の記事、以前なら記事を切り抜いて(必要なら)スキャナで取り込んでファイル保存、という手順でしたが、iPhoneで直接スキャンして(自分に)メール送信すれば終了。jpegとpdfに保存できるので、Webの利用でもプリントでもどちらでもOK。もちろん、著作権に配慮することは当然ですが、私的な資料整理の手段としては大変ありがたい機能です。

 新聞を読むという作業については、もちろん自宅での購読などせずWebで閲覧というスタイルも可能です、複数紙を無料で利用できますし。しかし、毎朝珈琲を飲みながら紙面をめくる作業には、それ自体の楽しみがありますね。とくに、今朝のように時間があるときなどには、普段の目的的に記事を読むのとは違って、色んな記事や広告などもチェックすることが可能。その結果、見逃していた週1連載コラムを発見し、朝から先週の記事をさがし、この写真と同様にスキャンしたのでした。もはや気分は週末モード、来週半ばからは連休、残る数日を楽しく働きたいものです。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

「iPhoneで新聞切り抜き」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です