ケガレハロタカ

水無月

 6月30日は夏越の祓え・・・、という書き出しの記事を去年も書いているのですが、今年は茅の輪くぐりにいけませんでした。年に2回の大祓、半年間の穢れを祓って次の半年の無病息災を祈るわけですが、今年のように6月に真夏のような暑さがやってくると、このような行事の存在が現実感を増してきますね。せめてもと、いつも利用する七条大宮の笹屋伊織で購ったのが写真の水無月(1個210円也)。夕飯時に、家族みんなでいただきました。なぜこの日に水無月かというと、

この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」です。水無月は白の外郎生地に小豆をのせ、三角形に包丁された菓子ですが、それぞれに意味がこめられています。水無月の上部にある小豆は悪魔払いの意味があり、三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれています(菓子の用語)。


 昨日は7週間ぶりの内科受診、診察室での血圧は138-86とまずまず、体重は76kgといささかオーバー気味。前回の5月12日(木)の採決結果を教えていただきましたが、半年前と比べてみると次のように。

検査名 基準値 2010年11月15日 2011年5月12日
UA – 7.0 10.6 9.2
γ-GTP – 84 181 87
T-Choles 120 – 220 302 225
HDL-CHO 41 – 86 54 38
LDL 70 – 139 169 113

 尿酸値については問題ありですが、γ-GTPがいよいよ二桁台になったのは私にとっては画期的、コレステロールの値もずいぶん改善されました。次回は8月11日(木)、検査結果に「H」の文字がなくなるよう、気を引き締めたいと思います。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

「ケガレハロタカ」への2件のフィードバック

    1. satoshi-kさん、おはようございます。
      またも、メールアドレスが間違えていたので保留扱いとなっていました。
      働いて減らないのであれば、減らす必要がないということではありませぬか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です