いったい何時から

[flickr id=”9270937325″ thumbnail=”thumbnail” overlay=”true” size=”original” group=”” align=”left”]  我が家では、台所・風呂・トイレなどの掃除には「とれる・No.1」を愛用しています。個人的には洗顔・洗髪にも使用、まさに生活必需品。ところで、いったいいつごろから利用しているのかと、過去記事を探してみました。ヒットしたのは旧ブログの記事、2005年10月5日のこと、元記事は次のよう。

 毎日放送「ちちんぷいぷい」9月14日放送分で紹介された,超多用途バイオ洗剤「とれるNo.1」.その日はanhiroshiさんのマンションで,市民寄席に出かける前にビールを飲んでいました.そのときはテレビでの紹介を見てすぐにサイトを見に行ったのですが,全くつながらない状態.翌日かどうかは忘れましたが,すぐにサンプルを注文しました.しかし,発売元から何度もメールが来て,「いつ発送できるかわかりません」とのこと.3週間後の今日,サンプルが届きました.液体スプレーと粉末が1本ずつ.しばらく使って気に入ったら,台所も風呂場もトイレも,みんなこれにするつもり.


 いったい何のこと、と訝られる方も居られることでしょう。本家のサイトを引用すると、

とれるNO.1は、米ぬかと有益微生物で作った、地球も洗うバイオ(=生き物)洗剤です。
「どこで使う」という用途は決まっていません。
トイレ、お風呂、キッチンはもちろん、冷蔵庫やオーブンなどの家電、家具、床、食器洗いなどなど、
家中のあらゆるところでお使いいただけます。
しかも洗浄力抜群で、なかなか落ちないがんこな汚れも、するっと簡単にきれいになります。
泡が立たず、残っても安心な成分なので、すすぎも拭き取りもさっと終わるからラクラク♪
使ったほとんどの方に、「お掃除が楽しくなった!」と言っていただいています!

とれるNO.1は、あらゆる汚れを落とすという意味で「洗剤」と呼んでいますが、
家庭用品品質表示法では「せっけん」と「合成洗剤」の区別しかないので
とれるNO.1はどちらにも含まれず、厳密には洗剤ではないことになります。

 詳細は、地球洗い隊のサイトをご覧下さい。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です