迎春準備

炭火がご馳走
炭火がご馳走

 昨日でツレアイは年内勤務終了、夜はいつもの阿吽坊で家族の忘年会、舞鶴から長男夫婦もやってきて6人で賑やかに。京都は昼間から霙状態でしたが、舞鶴方面は前夜が雨、朝目を覚ますと真っ白になっていたとか。冷え切った身体で店に入ると、上がりがまちに火鉢が据えられ、見るだけで温かな気持ちになれます。店内は大層賑わっていましたが、友人のI谷氏ファミリーと遭遇、年内に少し言葉を交わせてラッキーでした。料理はいつものようにおすすめメニューから適当にピックアップ、近頃はEvernoteFoodにアップしていますので、よければご覧下さい。さて、今日は皆で自宅の掃除、おっとその前に私は洗濯済ませてから買い物に。幸いお天気はよさそう、慌ただしいけど楽し一日としたいものです。

[flickr id=”11612942445″ thumbnail=”small_320″ overlay=”true” size=”original” group=”” align=”center”]
 今年は特にお節料理として用意するつもりはないのですが、やはり三が日はなるべく調理の手間はかけたくない。本日の買い出し、午前はここ数年恒例となった、北海道・さんだかんのソーセージ・燻製類、京都・びーんず亭の珈琲豆。午後は、近くのライフで野菜類、では働きます。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です