懲りずに落語

大皿盛り合わせ
 正月二日も、ノンビリと過ごさせていただきました。普段食事を作る立場としては、お節は楽ですね、詰めるだけでいいのですから(もちろん仕込みは必要ですが)。元旦は重箱に詰めたので、二日目は気分を変えて大皿に、皿鉢料理風にしてみました。中身は同じですが、気分はちいとばかり変わります。そんな正月の楽しみは、TBS落語研究会。普段地上波は見ることが出来ませんから、月に一回BSで録画して楽しんでいます。正月特番として、毎年三が日に前年の放送から三席ずつ選んでの放送、今年はその内の一席は初出というので楽しみにしています。なお、これを含めて日本の話芸・上方落語の会など、テレビで見ることの出来る落語番組については「落語あれこれ」のページに記録しています。

 近頃の楽しみと言えば、落語に加えて文楽があります。初春公演も三日スタート、私は一日で通して観る体力がないので、毎回二回に分けて楽しんでいます。今回は初日に第一部、12日(土)第二部とそれぞれチケットを用意。暮れには昨秋公演のテレビ放送もありましたが、何しろ長いので普段使っている(安い)ディスクには収まらない。正月休みの間に、何度かに分けて楽しむことにします。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です