胡瓜健気なり

胡瓜健気なり
胡瓜健気なり

 昨夕から降り続ける雨、だいぶ雨脚は弱まったもののまだ降り続けています。ベランダの胡瓜、先日は同居猫の遊び相手の結果としての不憫な様子を報告しましたが、今朝の様子は写真の通り。違いをご覧いただけますか、少しではありますが折られたツルの先が頭をもたげ、葉も少し大きくなってきました。踏まれても叩かれても生き抜こうとするこの姿、不憫というよりも実に健気であります。

すくすく唐辛子
すくすく唐辛子

 次の写真は隣のプランター、唐辛子であります。実は、昨年は唐辛子が同居猫のターゲットとなって、植えた翌日には丸坊主となり、やがて枯れてしまったのでした。今年は胡瓜君のおかげで被害に遭わず、元気にすくすくと育っております。何とか実を付けて頂いて、唐辛子酢となって我が家の食卓に貢献して欲しいものであります。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です