満8歳

満8歳になりました
起きた?

 我が家の同居猫、今日で満8歳になりました。近頃はほとんどこのブログに登場しないので、読者の中にはご心配のむきもあるかも知れません。狭い我が家ではありますが、1階から3階までの垂直方向の運動量が多く、食事も普通にとって極めて健康。今朝の体重は4.6kgでここ数年ほとんど変わらず、元気にしておりますのでどうぞご安心を。
“満8歳”の続きを読む

皐月晴れ

我が家のサツキ
我が家のサツキ

 連休中はまだつぼみだった我が家のサツキ、ここへ来て一挙に開花しました。玄関先のほんの小さなスペースですが、外から帰ってきて花が咲いていると嬉しいですね。折しも今日は松尾大社の還幸祭、近くの御旅所へ向かう担ぎ手の「ホイット、ホイット」というかけ声も聞こえてきます。皐月晴れの日曜日、いい一日にしたいものです。
“皐月晴れ”の続きを読む

子どもになれる日

市電路線図
市電路線図

 あいにくのお天気、地元の子ども神輿も雨合羽を着ての巡行でした。にもかかわらず、梅小路公園・京都水族館は大変な賑わい、混雑を避けて夕方前に散歩に出かけました。本日ラストという声の中水族館の行列は長かったのですが、その頭の上でペンギンの散歩を(外から)観ることが出来たのはラッキー。ふと足下を見ると、写真のような市電の路線図が。思わず、番号を辿って路線毎の風景を思い描く、既に子どもではありませんでしたが、頭の中は40年前へとタイムスリップしておりました。
“子どもになれる日”の続きを読む

駆け込みかぁ・・・

甥の結婚式
 私には二人の姉と二人の兄がおりますが、長姉の長男の結婚式に招かれて行ってきました。会場は大阪港近くの高層ホテル、ロビーに入って案内板を見てびっくり、いったい今日だけでいくつの結婚式があるのか。控え室に入って姉に聞いてみると、これが例の「駆け込み需要」だとか。日々お気楽暮らしのオヤジにはニュースで流れる消費増税に対する世間の対応は他人事でしたが、今日ばっかりはリアルに感じたことでした。
“駆け込みかぁ・・・”の続きを読む

をを、バレンタインデー!

バレンタイン!
 いくら私でも、バレンタインデーという日があることも、それがどんな日であるかということも存じております。さらに言えば、私には何の関係もない日であることも毎年確認しております。んが、あろうことか、今年は3名の女性からプレゼントを頂きました! 史上初の快挙故、写真入りの記念記事を投稿しておきます。こんなこと、もう二度とないやろなぁ・・・。
“をを、バレンタインデー!”の続きを読む

2012年 今年もよろしく

 新年あけまして、おめでとうございます。昨年は、後世の歴史年表の中でゴチックで強調されること間違いなしの大変な一年でした。年が改まったからと言って厳しい状況が一気に好転することなど無いわけですが、しかしここは、あえて新年を寿ぐことで、幸多き一年となることを願いたいと思います。私の方は、2005年以降年賀状は失礼させていただいております。非礼をお詫びするとともに、ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。誰にとりましても、それなりに意義深い一年となることを祈念して、年頭のご挨拶と致します。

 元日や去年のめしくふ猫の顔(一友)

満5歳

 9月9日は重陽の節句ですが、我が家では同居猫ココの誕生日でもあります。もっとも、正確にこの日というわけではありませんが、我が家にやってきたいきさつからしてこの日が覚えやすくて良かろうと決めたのでした。昨晩遅めに帰宅してからの体重測定は4.4kg、一年前と全く一緒。寝ているところを起こしてしまったのでご機嫌斜め、写真を撮る暇も無くどこかへプイと行ってしまいました。ここ二年ほどは病院に行っていないので多少心配ではありますが、食欲も落ちずに体重を維持できていますから、これはこれで良しとしましょう。写真付きのレポートが書けないのは残念ですが、元気で居りますのでご安心を。
“満5歳”の続きを読む

椿事出来

 真夜中に起こったトラブルと、それに対する私の対応の不手際によって、友人諸氏にはご心配をおかけしました。同居猫を抱え込んだときに、興奮している彼の爪が私の両腕にかかったのですが、左腕の出血が激しかったために、いささかドタバタしてしまいました。幸いツレアイが職務上この手の事態には冷静でして、手近のタオルをぐるぐる巻きにし、その上からゴム紐をしっかりまきつけての止血。朝になって、一端は予定されていた会議に出席するべく着替えたのですが、何しろ両腕に力が入らない。靴下もズボンも履かせて貰ったのですが、トイレに行こうとした瞬間、外出できる状態ではないことを覚ったのでした。S市役所に欠席の電話をいれ、近所のM病院での治療、とんだ記念日となりました。
“椿事出来”の続きを読む

私に進歩はない

 主語を一般化すると異論もあるでしょうが、なんともはや、情けないものであります。何のことかと言えば、例年の誕生日の記事をチェックした上での自己分析であります。ざっと、並べてみましょう。

誕生日(前後)のブログ記事
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

“私に進歩はない”の続きを読む

2010年今年もよろしく

埃まみれのマンリョウ
埃まみれのマンリョウ
 昨年中は、本当にお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。と、まずはご挨拶まで。不景気も、温暖化も、それはそれで大変なのでしょう。事実、私の経済状況もここ数年は悪化の一途をたどっております。しかし、それはそれとして、例年歳を重ねるごとに、私にとっては人生が楽しく思われてくることも事実です。老眼は進行し記憶力は衰えていますが、だからこそ、いつも見ていた景色がさらに鮮やかに、いつも顔を見ていた友人の新たな一面に感動するのです。写真は年末の生家で撮影したマンリョウ、一昨年にその存在に初めて気づき、先日は工事のシートの陰で埃まみれになっているところを再発見。加齢による精神状態の変化なしには、出会えなかった光景の代表であります。今年もまた昨年以上に、「究極の草食系楽天家」としての自分の人生を楽しみ尽くしたいと考えています。このブログでも、ツイッターでも、かわらぬゆる〜いおつきあいを、ぜひよろしく。
“2010年今年もよろしく”の続きを読む