オカン、コワイ

エビス タンブラー
エビス タンブラー

 母の一周忌まであと三週間、いつまで経っても「お母ん、怖い・・・」ということではないのです。「悪寒、怖い」、先週金曜日に体験した初めての強烈な悪寒、いまだその後遺症が続いています。体調回復に努めるため、飲酒も極力控えております。写真は昨夕届いた「エビス100年のコク実感キャンペーン」の商品、冷蔵庫で冷やした陶製タンブラーに注いだビールの美味そうなこと、いや、美味しかったこと。ただし、この後はグラスワイン1杯に抑えて我慢、というのも熱の花で口の周りが荒れ、舌にも影響あるために食べづらい状況が続いているのです。ま、体重減の好機ととらえておきましょう。
“オカン、コワイ”の続きを読む

皐月しみじみ

皐月しみじみ
皐月しみじみ

 何とかして欲しいと思うここ数日の暑さ、この時期の真夏日は身体にこたえます。旧暦では皐月に入り七十二侯では今日から「麦秋至」、小津安二郎の名作を思い出します。じめじめと鬱陶しい梅雨ではありますが、これほど暑さが続けば早く雨が欲しいと切に思いますね。写真は我が家のガレージにある紫陽花、数年前に購入したものですがちゃんと咲いてくれました。昨夕帰宅時に気づいたのですが、この花を見るだけで水をまいた後のような気分になれます。
“皐月しみじみ”の続きを読む

動かぬ証拠

動かぬ証拠
動かぬ証拠

 これまでベランダの胡瓜の受難についてお伝えしてきましたが、その犯人が同居猫であるという点については推測の域を出ておりませんでした。しかし、今朝はこの写真の状態、移植した胡瓜の苗が根こそぎ掘り出されています。これで彼の仕業であることが確定しました、小鳥や昆虫ではこのような所行は不可能ですから。いやはや、このベランダでは胡瓜栽培は出来ないのか、青い胡瓜に赤信号の今朝であります。
“動かぬ証拠”の続きを読む

胡瓜無常なり

胡瓜無常なり
胡瓜無常なり

 この一週間、私の主たる関心事はベランダの胡瓜でありました。朝起きると同時に胡瓜の様子をチェックしていたことは、このブログの読者にはご承知のこと。しかしながら、我が同居猫の戯れの相手となった今年の胡瓜君、昨日あえなき最期を遂げられました。家族一同、その無念に深く同情した結果、本日夕刻には写真のような姿となったことをここに謹んで報告させていただきます。いやなに、今日ドライブに出かけた篠山で、見切り品の苗を50円*2=100円で仕入れて植え替えたのであります。ここまで成長してしまえば、さすがの同居猫も手こずるに違いありませぬ。明日からの週も、引き続きベランダ胡瓜から目が離せません。
“胡瓜無常なり”の続きを読む

胡瓜無残なり

胡瓜無残なり
胡瓜無残なり

 このところ、朝起きてまずやることはベランダの胡瓜の様子確認。今朝見てみると、ご覧のように仰向けに(?)うちひしがれておりました。同居猫は夜中に二度ほどベランダに出て行くのですが(もちろん、そのたびに私がサッシを開ける役目)、まるでこちらが心配していることを十分に意識した上でのいたずらかと思ってしまいます。かわいそうな胡瓜君ですが、この後割り箸に支えられて何とか立ち上がりました。無事の回復を祈るばかりであります。
“胡瓜無残なり”の続きを読む

お世話になりました

これまでありがとう
これまでありがとう

 12年間お世話になったクルマと今日でお別れ、ディーラーに着いた段階でメーターは146193km、よく走ってくれました。エンジン周りのトラブル発見発覚でやむなく手放しましたが、何一つ文句も言わず、よく働いてくれました、どうもありがとう。
“お世話になりました”の続きを読む

クルマ乗り換えます

 クルマを乗り換えることにしました。いま乗っているものは2002年8月に購入したもので、走行距離は間もなく15万km、昨夏に車検を通したのでまだ1年余りは乗るつもりでした。ところが、2月の定期点検時にトラブル発覚、それを修理するとすくなからずの出費、他にも経年劣化の箇所が幾つかあってちょっと心配。年度替わりとツレアイの転職などバタバタした生活もやっと一息、冷静に考えて、やはりこのタイミングで乗り換えることに決めました。Webで近くのホンダの担当者に連絡を取り、本日昼前にショールームへ、ちょっとワクワクしています。
“クルマ乗り換えます”の続きを読む