駆け込みかぁ・・・

甥の結婚式
 私には二人の姉と二人の兄がおりますが、長姉の長男の結婚式に招かれて行ってきました。会場は大阪港近くの高層ホテル、ロビーに入って案内板を見てびっくり、いったい今日だけでいくつの結婚式があるのか。控え室に入って姉に聞いてみると、これが例の「駆け込み需要」だとか。日々お気楽暮らしのオヤジにはニュースで流れる消費増税に対する世間の対応は他人事でしたが、今日ばっかりはリアルに感じたことでした。
“駆け込みかぁ・・・”の続きを読む

瑞々しく

柚子の化粧水
 正月休みも今日で終わり、ノンビリとしております。写真は、暮れにいただいた柚子の種を水に漬けた簡易化粧水。お酒のワンカップ容器に入れて冷蔵庫で保存、全部で6本作ったのですが、正月ゲストのお土産にあげたので残り1本となりました。100均で購入したボトルに移し替えるとそれらしく、風呂上がりに使うととても気持ちがいいのです。来年はちゃんと実を取り出して、ホワイトリカーに漬け込んでみようと思います。
“瑞々しく”の続きを読む

カレー日和

[flickr id=”9378998761″ thumbnail=”thumbnail” overlay=”true” size=”original” group=”” align=”left”]  私の職場ではようやく授業が終了し、明日からの一週間が予備日、補講や試験が実施されます。酷暑の夏ではありますが、学生さんにはもう少し頑張っていただかなければなりません。私はというと、もちろん諸々の仕事はありますが、授業が終わったという解放感は何物にも換えがたいものがあります。気分が軽くなったここ数日、今夏の課題である「カレー粉料理」にチャレンジを続けております。写真は夕飯用の「粗挽きフランクフルトのカレー」、市販のルーを使わず、かつ、カレー粉と幾種類かのスパイスによる簡単料理。出来上がった料理を味わうよりも、調理中のスパイスの香りを楽しむ今日この頃であります。
“カレー日和”の続きを読む

夏の三色

[flickr id=”9307078526″ thumbnail=”thumbnail” overlay=”true” size=”original” group=”” align=”left”]  今日は祇園祭のクライマックス・山鉾巡行、原則オフの水曜日ということで、自宅でテレビを見ておりました。もちろん、これで祇園祭が終わるわけではなく、今夜は八坂神社から御輿が登場する神幸祭、一週間後には還幸祭とまだまだ祭は続きます。さて、夏の暑さで食欲減退というのは私には無縁、今夜は3日ぶりの夕食当番であります。冷蔵庫にはしゃぶしゃぶ用豚肉と合い挽きミンチがあることを確認し、スーパーで求めたのは写真の野菜達。このところ取り組んでいる「カレー粉料理」のレパートリーを増やすべく、暑さをものともせずに頑張るお父さんであります。
“夏の三色”の続きを読む

浜峰商店2012年11月の催事情報

 JR京都伊勢丹の催事を終えた浜峰商店、この後東京・浜松・名古屋へ参ります。お近くの皆さん、是非足を運んでいただいて、職人丹精の干物を是非間近でご覧下さい。

[flickr id=”8160187651″ thumbnail=”medium” overlay=”true” size=”original” group=”” align=”center”]
 今回の一押しは、何と言っても鯖! 新鮮な素材を本物の塩で仕上げた逸品、これを美味しくいただくには「干物de締め鯖」!
 解凍した鯖の干物の骨を丁寧に抜き取り、後は昆布を敷いてひたひたの酢に漬けるだけ。何も加えなくとも、素材の味をしっかりと楽しめる極上締め鯖が出来ますよ。お試しあれ!
“浜峰商店2012年11月の催事情報”の続きを読む

タケノコ漬け

[flickr id=”7078358523″ thumbnail=”thumbnail” overlay=”true” size=”medium” group=”” align=”left”] いい天気の日曜日、ソメイヨシノは今日で見納めかな。洗濯終了後のベランダ、天気がいいので開けっ放しにしておくと同居猫・ココが出たり入ったり、写真はエアコンの室外機の下を興味深げに覗いております。わたしはと言えば、ここ数日知人から送っていただいたタケノコと格闘中。初日は下ゆでを3回に分けて、二日目は豚肉とブロッコリーとの炊き合わせ、そして今日はつまみ用のキンピラと主菜は青椒肉絲もどき。出来上がったキンピラをつまみつつ(ビールは我慢して)、そろそろ主菜の準備に入ります。しかし、この調子では体重減は難しいか。
“タケノコ漬け”の続きを読む

ダブル七回忌

[flickr id=”6863900082″ thumbnail=”thumbnail” overlay=”true” size=”medium” group=”” align=”left”] 2005年の七夕に義母が亡くなり、翌年の春には義兄の伴侶が旅立たれました。その合同の七回忌の法要で久しぶりに福岡へ、春休みの家族連れが多くて指定席はとれなかったのですが、運良く自由席に座ることができました。7分遅れで博多駅に到着、地下鉄に乗り換えて「藤崎」、寺に着いたときには20分近く遅刻でした。その後天神近くの料亭に場所を移して食事、福岡・大牟田・京都からそれぞれ集まった12名、外は真冬のような寒さでしたが、しばし暖かな時間を過ごすことが出来ました。博多駅へ移動して土産購入、予定通り夕方の京都駅で弁当を求めて帰宅。風呂の順番を待つ間に寝てしまい、早朝から起き出してブログ書いたりしています。
“ダブル七回忌”の続きを読む

ご飯が美味しい

[flickr id=”6975584439″ thumbnail=”thumbnail” overlay=”true” size=”medium” group=”” align=”left”] 兼業主夫としては、毎日の家族の食事の準備をサボるわけにはいきません。とは言え、時間をかけて買い物や調理というわけにもいきませんので、いきおいジャガイモ・タマネギ・ニンジンといった、日持ちする野菜を多用することになります。幸い、授業のないこの時期は比較的朝がゆっくり、ということで今朝も肉じゃがを用意してからの出勤となりました。帰宅後の作業としては、副菜のカボチャを面取りして電子レンジで加熱、簡単にほくほくカボチャの出来上がり。温めた肉じゃがを器に取り出し、残った煮汁でほうれん草をさっと炊きます。味噌汁はいつも煮干し出汁、豆腐にアオサをトッピング、軽くよそった一膳のご飯をいただくと本当に美味しい、寒くとも幸せな週の始まりでありました。
“ご飯が美味しい”の続きを読む