3年7ヶ月ぶりに

 風邪をひいてしまいました。木曜日だったかな、鼻の奥が乾く感覚、「お、これはやばい」と思ったのですが、案の定夜から背中がぞくぞく。金曜日はえげつなく気温が下がった日ですが、すっかり厚着をして歯医者と買い物。帰宅して夕飯準備、床に入る頃には喉に違和感。今朝からは目がしょぼしょぼして鼻水も、やれやれ、ともかく大人しくしておきます。

 私は子どもの頃からの慢性鼻炎、つまり年中鼻が詰まった状態。そのため、つい鼻ではなく口呼吸となるので以前は年に2回は必ず風邪をひいて職場を休むことに。何よりも、喉が腫れて声が出なくなるので授業が出来なくなるのです。今の職場に転勤した後に、かつての単身赴任時の不摂生の結果としての肥満からの脱出を決意。体重を落とすと同時に、鼻炎にも日常的にスプレー薬で対応。結果として、ある程度鼻呼吸が習慣化したために、かつてのような年2回の定番風邪から脱出できました。ブログよれば、前回の風邪は2008年10月のこと、その症状の進行は今回と全く同じ。ま、健康管理が行き届いていないことが証明されてしまったのですがしかたありません。お酒は我慢してワインを少し(^^;)、早めの就寝を心がけます。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

「3年7ヶ月ぶりに」への3件のフィードバック

  1. 私の方は、まだ鼻水と喉の違和感は残っていますが、ほぼ元気になりました。それに対して、三日前からツレアイに同様の風邪の症状。私と違って週に七日働く人ですから、のんびり休養というわけにはいきません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です