精勤歯科

大根のそぼろ餡かけ 別に、働き者の歯医者さんのことではありません。10月中旬から10週連続の歯科治療、本日午後に右下奥にブリッジ装着して、ついに終了! 帰りに受付の女性からも、長かったですねぇ、と。いい気分で帰宅後夕飯準備、写真は近頃の定番「大根のそぼろ餡かけ」。さすがに阿吽坊のようにはいきませんが、このところあちこちから大根を頂いたので、すっかり定番メニューに。息子たちは先に食事を済ませたのですが、試しにハムステーキの切れ端をちょっと囓ってみると・・・、いやぁ快適、しっかりとかみ切ることができます。やはり口の中のバランスがよくなったのですね、久しぶりに自分の歯で食べている感じ。いやあ、お腹がすいてきた、ツレアイの帰りが待ち遠しい。 😉

 歯医者はとりあえず終わったのですが、今年の授業はまだ終わりません。通常の担当分は火曜日で終了したのですが、今日から土曜日までは集中講義を担当しているので、明日も朝から世界遺産について120分。ついでに、午後は社会福祉士の対策講座があって、こちらでは社会学の模擬テストの解説を120分。土曜日には、学外研修で京都文化博物館へ引率。結構しっかりと、師走を体感しております。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

「精勤歯科」への6件のフィードバック

  1. satoshi-kさん、こんばんは。
    ツレアイを待つ間にharimayaさんと連絡、結局少し遅めの3人の夕飯。そこへ、テレビの某ドラマの最終回が絡んだりして、結局2時間半の間、3人で飲みかつしゃべり続けておりました。胃腸は順調、歯は丈夫、これで太らなければご先祖様に申し訳ない!

  2. Yuudai★さん、こんにちは。
    私の松阪時代のゼミは、初期の頃は夏の蓼科合宿だけでしたが、途中からは年に数回は主として東紀州地域での短期合宿を行っていました。丸山千枚田で田植えや稲刈りをしたり、熊野古道を歩いたり、最後はいつも湯の口温泉で汗を流して。
    学外に出ることは、教室では会えない人に接するわけですから、学生はもちろん、教師にとっても大変勉強になります。もちろん、夜の宴会も。 :mrgreen:

  3. 今も記憶に残っています。
    AO入試の時の面接官?が寺口先生だった事を。
    丸山千米田で体験と言う説明文を見て、是非寺口先生のゼミへ!と思っていたのですが、寺口先生のゼミは選べませんでした。

  4. を、レスポンスが早いですね。
    >AO入試の時の面接官?が寺口先生だった事を。
    え〜〜、そうでしたか。たぶん、私が一方的に喋っていたんでしょうね。 😆
    >寺口先生のゼミは選べませんでした。
    それはどうも、ごめんなさい。
    ブログ、頻回に更新されていますね。
    これからちょくちょく拝見します。
    どうぞ、お元気で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です