サイトメモリーボタンをつけました

サイトメモリーボタンをつけました

 このブログの読者の大半は私の友人たちですが、そのほとんどの方はEvernoteといっても、「何それ?」という反応でしょうね。サイトの説明によれば「Evernoteはノートの作成、興味のあるウェブページの保存、ボイスメモの録音、PDFファイルの保管、ToDoリストの作成、名刺のスナップ撮影など、様々な場面に応じてお使い頂くことができるプラットフォームです」ということですが、私自身は普段の生活の中で大変重宝しています。このEvernoteの日本語版ブログに「新機能:”サイトメモリーボタン”でWebサイトを1発保存!」という記事が掲載されたのをTwitterで知り、これは便利と拙ブログに導入してみました。やり方は、先のブログの記事を踏まえて自分のブログのテンプレートに記述するだけのこと。私の場合には、個別記事(=記事のタイトルをクリックして表示される画面)のテンプレートにコードをペーストするだけ。その結果、個別記事のタイトル下にEvernoteのアイコンが表示され、それをクリックすれば自分のノートとして保存できるというものです。画像をクリックしていただくと、どのようなものかご理解いただけると思うのですが、常連読者は例によって、ここまでの記事内容を読むこともないのでしょうね 😉

 ついでにと言っては何ですが、ブログ記事をTwitterにつぶやくためのリンクも貼りました。先に述べたEvernoteのアイコンの右側の「Twitterに投稿」の部分をクリックしていただければ、その記事をつぶやくことが出来ます。こちらについては、いろんなサイトでその方法が紹介されていますが、Google検索で上位に来たものをざっと眺めた上で、こちらのサイトのコードをそのまま利用させていただきました。上のサイトメモリーボタンと同様に、WordPressのテーマの個別記事用テンプレート(single.php)にコードをペーストするだけ、Twitterアカウントお持ちの方、動作を試してみてください。もちろん、本当につぶやく必要はありません(つぶやくだけの値打ちもない?) :mrgreen:

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です