Blog, Facebook and Twitter with Flickr

 この一週間は、コミュニケーション・ツールの使い分けについて色々と調べてきました。オンラインで概観した限りでは、多くの方の一致する見解は、次のような勝間和代さんの使い分け論に集約されそうです。

内容の濃さ及びコアファンの多さは
・ブログ>FB>Twitter
となりますし、書く方の手間の優位性や、リーチの大きさは逆に、
・Twitter>FB>ブログ
ですから、それぞれ、140文字以内につぶやく話なのか(Tw)、ちょっと気軽なリンクや写真をまとめたいのか(FB)、はたまた、しっかりと文章を書いて流したいのか(Blog)、という感じで、どこに書き込むか、決めます。

 その結果、それぞれの連携のあり方は、

ブログ→FB
ブログ→Twitter
FB→Tw

はありですが、逆はなし。

というのが、勝間さんの結論、私自身の実感もそれを支持します。となれば、その実現方法が次の課題に。

Blog -> Twitter
私のブログはWordPressを用いていますから、投稿をツイートするための多様なプラグインが存在します。現在は、WordTwitを利用しています。
Blog -> Facebook
ブログ記事を投稿したとき、同時にFacebookのプロフィール欄に表示するには、FacebookアプリであるRss Graffitiを利用しています。Facebookの検索欄にアプリ名を入れて検索すると、すぐに表示され、設定できます。
Facebook -> Twitter
現在実現できていないのが、Facebookでの投稿をTwitterにつぶやくこと。現状ではこの連携はファンページでしか実現できないようです、逆であればFacebookのTwitterアプリで簡単にできるのですが。
Flickr -> Blog,Facebook and Twitter
私にとっての写真はあくまでもメモですから、一眼レフで撮影するというよりも、原則としてiPhoneのカメラを利用しています。それ故すべての画像はiMacに保存しますが、ブログに利用する可能性のあるものはFlickrへメール投稿します。その際、Flickr2Twitterで専用のメールアドレス宛に写真を投稿すればそれがTwitterへつぶやかれ、FlickrのSharing&Extendingで設定すれば、Facebookにも表示できます。

 さて、2月に入りました。例年のことながら、年が明けてからの3ヶ月はあっという間。時間を大事に使いたいものです。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

「Blog, Facebook and Twitter with Flickr」への2件のフィードバック

    1. satokoさん、こんにちは。
      今日はぞろ目、Sさんの誕生日ですね。
      我が家にとっては、引っ越し記念日でもあります。
      サラリーマンではないので、こんな時間にブログに
      コメントしているのも、「時間を大事に使う」こと
      なのでお許しいただきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です