歯は長いおともだち

天ぷらうどん@春日井

 昨年11月15日から再開した歯の治療、数えて今日が10回目、5ヶ月目に突入したことになります。前回までは、左上の1本の歯の治療にかかりっきりだったのですが、今回からは別の箇所、右上奥の処置へと移りました。金属をかぶせてあったのですが虫歯の穴が空いており、かぶせをとってみると歯そのものはほとんど無くなった状態だとか。その下側の歯の状態もあまりよくないので、それがだめになったときのことを想定しての治療方針。丁寧に説明してくれるドクターには有り難いのですが、その後の歯の掃除は相変わらず苦手。前回から4週間近く経過しているのですが、前歯がずいぶん汚れていました。原因は・・・、はい、明らかにワインのせいであります。昨晩も3名の来客と賑やかに呑んでおりましたが、内臓のメンテナンスと体重コントロールの両面から、今日以降毎週火曜日を休肝日とすることを宣言する次第であります。

 治療が終わったのは12時過ぎ、お腹は空いていましたがランチタイムのピーク、少し時間をつぶす意味合いもあって四条河原町に近い歯科医院から五条大宮まで移動。以前から気になっていたうどん屋さん、春日井に入りました。13時に近かったので余裕で着席、セットメニューにはご飯もの(白ご飯・おにぎり・かやくご飯)を付けられるのですが、ここは控えめに天ぷらうどんを単品で。さほど待つこともなく運ばれてきたのがこの写真、エビ2本と海苔、ネギと三つ葉がのっています。実は表のメニューで天ぷらを別のざるに載せてある写真を見て注文したのですが、昼メニューだとこうなのかな? うどんは細麺で、柳腰とでも言いたくなるような「柔らかさを持った硬さ」で大変結構、ただ、つゆは少しあっさりしすぎかなという印象。ま、牛すじのような具を載せるにはこれでいいかも、もう少し別のメニューを試してみたくなりました。

投稿者: myon

このブログの管理人は,京都の下町に住み,大阪の女子大に勤務するお気楽オジサンです.通勤車内の読書記録・上方落語鑑賞メモ・料理食べたり作ったり・同居猫ココの日常などを主なコンテンツとしています.

「歯は長いおともだち」への4件のフィードバック

  1. お久しぶりです。
    休肝日宣言、確かに承りました。
    うちに就寝前、歯磨き点検(うるさいです)女が、居りますが、声だけでも録音して送りましょうか?

    1. こんばんは。
      このところ、歯間ブラシも歯磨きも完璧であります。
      ただ、夕飯がすぐに終わってしまうのがちと哀しい。
      いずれ近いうちにと思いつつ、なかなかですね。
      落語会の相談もしたいので、今月中には伺います。

  2. ボクも実践中の週一回の休肝日。
    「毎日同じリズムで生活しないとストレス溜まって身体によけ悪いよ!」ってこの前、某大学教授にアドバイスいただきましたよ。えぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です